GIS奮闘記

現役GISエンジニアの技術紹介ブログ。主にPythonを使用。

ArcMapでTIFFをGDBに取り込む方法

本日はArcMapでTIFFファイルをGDBに取り込む方法を書いてみます。GISの仕事をしているとけっこう画像系のファイルを扱うことがありますね。

 

まずはツールボックスからラスタデータセットを作成します。

f:id:sanvarie:20151110144447p:plain

 

以下のように対象のGDBにラスタデータセットを作成してください。

f:id:sanvarie:20151110144444p:plain

 

その後にTIFFを取り込みます。ツールボックスのモザイクを開いてください。

f:id:sanvarie:20151110144445p:plain

 

取込むTIFFと取込先のラスタデータセットを選択してOKを押してください。

f:id:sanvarie:20151110144442p:plain

 

このようにTIFFGDBに取り込むことができました。

f:id:sanvarie:20151110145001p:plain

 

取込んだラスタに色をつけたり、幾何補正することなんかもできます。いやー便利ですねー。簡単ではありますが、本日はArcMapでTIFFGDBに取り込む方法でした。